独学保育士×100冊×子育て

二児の母です。子育て中に独学3か月で保育士試験に合格。100冊以上の育児本を読んだ経験を活かし子供の教育・資格試験の勉強法などを書いていきます

MENU

母決意!!わたしも小2の勉強からやり直します。

子どもの教育についてあれこれ書いている私ですが、もともと算数と理科が苦手です。

 

なので、大学も文系を選びました。

 

 

私はこんな感じですが、子どもには理系に強くなって欲しいと思っています。

そして、今まで子どもが理科や算数に強くなるようにと色々と取り組んできたつもりです。

 

でも、最近思うんです。

自分が苦手だと思っていることを子どもにばかりやらせて良いのだろうか?と。

 

ということで、私も子どもと一緒に算数と理科の勉強をやり直すことにしました。

算数が苦手な人は小1からやり直せと聞きます。

 

算数は小2の内容から、理科は小3から始まるので小3の内容から始めてみようと思っています。

  

そして、私が勉強することで得られるメリットについて考えてみました。

 

☆メリット☆

・私も一緒に勉強するので、子どものモチベーションがあがる可能性あり。

・高学年になっても、私が子どもに算数や理科の勉強を教えてあげられる。

・(いまさらですが)私も算数や理科が好きになるかもしれない。 

 

自分が算数や理科が苦手だからこそ、子どもがつまづくポイントがわかると思うんですよね(得意な人には分からないことだと思っています)。

 

子どもがつまづいたら、どう考えたら理解できるようになるのかを子どもと一緒に考えながら勉強に取り組んでいこうと思っています。

 

新たな発見があったり、面白いと思ったことをまたブログに書いてみようと思います。

 

今日はあっさりしていますが、これでおしまいにします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。